上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
今日もハピィは出てきません。



実家の母との旅の記録記事ですので、
スルーでお願いします♪








おやすみちゃん












鎌倉と言えば「大仏様」の高徳院。








手水場





水を見るとお金を投げ入れちゃう人が多いですねー。

でも、手を洗う所にお金を入れるってどうなの?











高徳院2





母は一生懸命何かを祈っていた。

何を祈っていたのだろう?











高徳院





そういえば、以前ゲンさんと来た時、
大仏様を間近で見たゲンさんの第一声が
「ひびだらけやねー!(←間違い)」だった。

そして今回、母も同じことを言っていた



大仏様の胎内は、つなぎめだらけ。

頭の部分は、中から見てもブツブツがいっぱい。
(写真のブツブツ見えるかな?)











稲村ヶ崎へ移動して、江ノ島と富士山を望む。





奥に江ノ島





はずが。 


晴れてたんだけど、ガスのせいか富士山見えず。
残念。











江ノ電って全てが素朴で好きだなぁ。



稲村ケ崎駅











最終日。





今回の旅のメインイベント。

横浜在住の叔父(母の弟)に会うこと。











マリンタワーの展望台で
高所恐怖症の2人が恐る恐るガラスの上に立つの図。



姉弟



なんだか楽しそうで微笑ましかった。









当初、旅の日程を決めた時、
「都合で会えない」と言われ、
「これがメインなのに!!」
と焦ったりしたけど会えて本当に良かった。


会えてから聞いたところ、
「実は、また体調が悪く入院していた」とのこと。


体調が回復してないのに、
会ってくれてありがとうございます。





ボディビルをするなど体育会系だった叔父。

ガッチリ体型だった彼が手術を受ける
と連絡が入ったのが 去年の年明けすぐのこと。

毎年、会社の健康診断を受けて
健康だと太鼓判を押されていたはずなのに。

去年の10月に大分へ里帰りした叔父は、
華奢だった亡き祖父を思わせるほど痩せていた。

「手術はうまくいったよ」なんて言っていたけど。

現代医学をもってしても、手の尽くしようがないなんて。



でも、叔父はそれを受け入れて。

きっと、受け入れるまでには色々あったのだと思うけど。

叔母もいつも笑顔で元気溌剌。



苦しいのは、

彼らが病について 私たちに嘘を貫き通そうとしていること。

でも、私はその事を知ってしまった。
(知ってしまったという事を彼らは知らない)

そして、母は病の詳細を何も知らない。
(薄々気付いてはいるけど 知りたくないって感じかな)








氷川丸





何気なく

「色々苦労があるのに前向きですよね。見習わなくちゃ。」

と言った私に、

「人生色々あるけどプラス思考で。片目・両目閉じながら頑張るよ。」

と言った叔母を、本当に見習いたい!と思いました。








せっかくの日に雨だなんてと思ったけど、
ゆっくりと出来たから かえってその方が良かったかな。
と今では思っています。



山下公園






羽田空港まで送ってもらい、
飛行機を待つ時間、
叔母とふたり、ビールを飲んで。



sky ale




「また会おうね! また九州に行くからね!」
と別れました。


絶対絶対、また会いましょう。

どうか、お体を大事になさってください。




スポンサーサイト
web拍手 by FC2
travel│. │ TOP▲
        
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。