上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
ハピィは、アキレス腱断裂のため入院中。


ここから下は、私の記録記事です。




犬のアキレス腱断裂。

ネットで検索しても、片手であまるほどの件数しか載ってない。

ドクターからも、「非常に症例が少ない」と言われました。


人間のアキレス腱断裂だったら、
「子どもの運動会で保護者がはりきって走りはじめた瞬間」など、
スポーツの際に、わりと頻繁に起こるようなんですが。




私が調べたネット情報や、ドクターから 症例としてあがったもの。

▼イノシシ狩りの時に、イノシシのキバで切られた。
▼トリミングでカット中に 誤ってハサミで切られた
(こんなのプロとしてありえない!でしょ!!)
▼勢い良く走ってターンした瞬間に切れることがよくある。
          (これはちょっと信用するに足りない情報だけど。だってよく起こるって書いてた。症例が少ないっていうのに。)


ハピは もちろん イノシシには会ってない。
トリミングは、預かってもらう前に行ったけど、ケガなどはなかった。
勢い良く走って・・・は、いつもしているけど、そもそもこれで切れるのかが???


ハピィには 外傷があって、
恐らくそれが アキレス腱が切れる原因に なったようなのですが、
スパンと 鋭利な刃物で切ったような傷ではなく、
傷口が鈍いというか、ぶつけたような、粗雑なものだったそうです。

一応、断っておきますが、
友達のおうちのワンコに噛まれたというわけでは絶対ありません!
そんなことをするコたちじゃないし、
傷の見た目も全く違うとのドクターの所見です。



結局、何が原因かはわからないまま。

ハピィがしゃべれたらいいのに!

と、言ったら、ドクターから、

「いや、そんなことになったら、
きっと、あのコ(入院患者)たちが
わぁわぁと 言いたい放題言うから大変です!」

と、言われました。 

確かに!




ハピィは、ケガ以外は、全く元気そのもので、
ごはんもパクパク食べるし、
ドクターやスタッフさんが近づく気配を感じると
一生懸命暴れて、「ハピはここにいるよ~!遊んで~♪」と
アピールしているらしいです。

普段のハピィです!
こういうのを聞くと安心しますね。

でも、安静にしておいてほしいんですが。。。




ドクターに会って、話を聞かせてもらうまでは、
お散歩する犬を見ては ハピを思い涙ぐみ、
TVに出る犬を見ては ハピを思い涙ぐみ、
と、ちょっとナーバスな私達でしたが、
熱心に・丁寧に・わかりやすく 説明をして下さったおかげで
病院を出る時には、気持ちも安定して。

「おなかすいたっ!ラーメン食べよう!」
と、病院近くの有名店でラーメンをもりもり食べて、
ハピィを預かってくれていた友達の家へ、
術後の報告へと向かいました。
(トンコツ臭かったかと思われます・・・ごめんなさいね


ハピィの負担は大変なものだし、
これから長い安静と リハビリの生活になるけど、
出来る限り、精一杯、やれること全部やるぞっ!
と、誓ったわたしたちです。



あ、次回は、手術の方法を書こうかと思っていますが、
かなり、グロイ写真が出てきますので、
苦手な方は、次回記事はのぞかないでください。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://slowlysteps.blog56.fc2.com/tb.php/307-a1108d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。