上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
今日の記事も、かなり(1ヶ月以上)過去のこと。

大阪から福岡への引越の時のことです。



040328.jpg



これも、私の記録記事で、
長ぁくて、面白くもないものですから、
ここから下は、とばしてね♪




うちの引越は、ゲンさんの転勤のためだから
会社が引っ越し業者を手配。

一番便利な(?)引越し楽々パックです♪
(おかげで、ギリギリまで関西を満喫できました)

楽々パックは、私たちが何も言わなければ
「ゴミ箱の中のゴミ」までパッキングして運んでくれます!!
親切というか、なんというか・・・



040310.jpg
梱包開始



自分たちで梱包したのは、
なけなしの貴重品(通帳とか印鑑とか)と
下着などの触られたくないもの、
その他、ほんのちょこっと。

だから、引越当日の朝も、まだこんな感じ。


この日は、大阪の家での 梱包・運び出し・
そして、私たちの福岡移動だけです。



040312.jpg
楽々オネイサン、この家 荷物多いなぁ!って思ってた!?



私たちがヘタに手を出すと、かえってオジャマだから、
することがない私は、写真を撮ってました


朝(8時半)からスタートして、
荷物運び出し終わりが午後1時半くらい。


ちなみに、ハピィのサークル積み込みを最後にしてもらいました。



040313.jpg
困惑顔で、頂き物の仮ハウスから様子をうかがうハピィ



引越のバタバタで疲れると思われるハピィのために
この日の夜泊まらせてもらう 福岡の ゲンママの家で
ゆっくり落ち着ける場所があるようにと、ハピィのハウスだけは、
引越の前日に宅急便で先送りしていたのです。



040314.jpg
3枚上の写真と同じ所から撮ったもの。 なぁんにもなくなっちゃった。。。



荷物を送り出して、家を出る時に気付いた!!
なんと、リードを手元に残し忘れて、
全部 楽々サン が持って行ってしまった

ハピの物だけは、絶対忘れないようにしなくちゃと
思ってたはずなのに・・・

自分で梱包しないと、こんなことが起こりますね。



040315.jpg



新幹線に乗ると、
(朝からバタバタしていて)お昼寝出来てないハピィは
バッグの中で、ウトウト ウトウト だったのに。

途中からクンクンヒャンヒャンなきはじめました

大好きなオヤツをあげても ダメ



そんなこともあろうかと、
出入り口に一番近い席を予約してて良かった!
足元も(他の席より)少し広いし。




(これまでもハピィによく効いている)酔い止めを飲ませていたのに
電車酔いしたのかと思ったけど、
ハピィが なくタイミングを見ていたら
どうやら、トンネルに入るとなくみたい。

(気圧の変化で私達も耳がキィンとなりますよね)



出来れば、(私鉄ではOKの)顔まですっぽり隠れるスリングで
抱っこしてあげたかったけど、JRは スリングNGなのです。

ごめんね、ごめんね。と言いながらの2時間半でした。。。



その日の夜は、ゲンママの家に1泊させてもらって。

( ハピィは、いつものサークルはないけど
先送りしていたハウスの中でグッスリ寝られたみたい。
送っておいて良かった!! )










翌日が、福岡の新居への 運び込み・開梱です。



運び込みが終わるまでサークルは組み立てられそうもないので
ハピィはゲンママにスリング抱っこしてもらっていました。



040317_20110403223647.jpg
なんだか恨めしいカオ



梱包の配色がかわいい

040318_20110403223647.jpg



荷物の中に埋もれています

040319_20110403223647.jpg
荷物多すぎ!?



楽々パックは、開梱もぜ~んぶしてくれるから、
「お客様は、移動するだけ」なんて パンフには書いてるけど
実際は、(開梱は)私がすること盛りだくさん!!!

派遣されてくるオバチャンの力量によるんですよね。

今回の人たちは、まるでダメ

イライラしながらの作業となり、
終わってないけど、オバチャンを帰してしまいました。

(この時点で2時くらいだったかな)



そんなこんなで、
ハピィや私たちの気分転換のために お散歩へ。



040320.jpg



ハピィは、前日からずっと
不安そうな困ったような顔をしていて
お散歩に出ても、こんなしかめっ面。



040321.jpg



公園を見つけて ボール投げをしても、
しばらくは いつもの笑顔が出てこない。。。



040322.jpg
重ね着させていたのを 途中で 脱がせたので洋服が違います



私もゲンさんも、ハピィがかわいそうで仕方なくて
「どうしよう・・・」と言ってたんだけど
しばらくすると、やっと笑顔が出始めましたよかったぁ!



040323.jpg



それなのに、ゲンさんがハピィにイタズラを
(悪気はないんだけどね)

SOFTBANK でもらった“お父さん”を
ハウスの前に置きました。



040326.jpg



ハピィは、この お父さんにビビリまくって、
しばらくハウスに入れなくなりました。



040327.jpg
やっと入ってこの表情



ごめんね、ハピィ。

040330.jpg



引越のあと、しばらくは
“おでかけに来た”と思っていたようで
「早くおうちに帰ろうよ!」という目をして
私達をみていたハピィですが、
4日目あたりから落ち着いてきました。

ハピの順応力に感謝!!!

しかも、トイレの間違いも1回もなし!!!



ごめんね & ありがとう ハピィ



スポンサーサイト
web拍手 by FC2
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://slowlysteps.blog56.fc2.com/tb.php/275-0a0a959b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。