上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
(大阪→福岡へ引越 直前のことです)



夜からしんしんと雪が降り積もり。

朝、目覚めると外が真っ白。

福岡から遊びに来てくれるゲンママたちを
新大阪まで迎えに行く途中に通った大阪城公園。

葉を落とし 冷たい冬に じっと耐えている華奢な枝たちに留まった
真っ白な雪と 黒い枝のコントラストがとてもキレイだった。
(・・・と書きながら写真ナシ



遊びに来てくれたのは、
ゲンママ、妹のんのん、甥っ子そうちゃん。

そうちゃんとハピは、これまで(過去記事はこちら)
お互いに興味アリアリなのに、
お互いビビッて近づけなかったけど
今回は、かなりの接近ぶりです


CIMG2938のコピー


この日、奈良・東大寺へ行く予定で
車で行こうとしたけど、
大雪のため辿り着けずにUターン。
後でわかったんだけど、東大寺周辺は10cmも積もってたんだって!!


雪遊びがしたいと言うそうちゃんと、
花園中央公園(花園ラグビー場のあるトコ)で
雪遊びしました。


CIMG2893_20110309134857.jpg CIMG2894_20110309134857.jpg


雪はほとんどなくなってしまってたし、
メッチャ寒かったけど、
それでも本当に楽しそう♪


でも、雪合戦の標的にされたハピィは、
呆然と立ち尽くしていました


CIMG2886.jpg



ハピを避難させて、雪の上を歩くと、この表情。

CIMG2888_20110309134855.jpg
望遠にしたら、画像が超粗い


初めての雪の感想を聞きたかったな。
喋れたらいいのにっ。




翌日、彼らは、京都へ。

太秦映画村に行ったんだそうです。

コドモが、映画村!?
時代劇撮影の場所なのに!?
と、思ったけど、
○○ジャーとか、○○オーとか
(コドモ向けヒーロー番組です。名前を思い出せないケド
の撮影もここでやってんだって。


CIMG2901.jpg
(写真は花園ですヨ)




実は、東京在住のともにゃ~も遊びに来てくれていたので
私は、彼らと別行動。

神戸の異人館周辺をブラリとしました。


CIMG2991.jpg
交番までオッサレな感じ♪


ハピを連れて行くと、建物の中に入れなかったり、
行動が制限されることが多くなるから、
お留守番してもらおうと思ってたけど、
「ハピ会いたいから連れてきて」
と言ってくれたので、一緒にでかけました。
(ありがとねぇ!本当に嬉しかったよ!!)


異人館に行ったのに、異人館の写真ナシですが・・・
スタバも、神戸の雰囲気に合わせたつくりでした。


CIMG2994のコピー


夕食は、大阪に戻って南堀江のレストラン。

DOG CAFEじゃないけど、ワン連れOKな
「BAKU CAFE DINING」
大阪府大阪市西区南堀江1-15-22


雰囲気が良いし、スタッフの方も親切で、
お料理もボリュームたっぷり。


CIMG2997.jpgCIMG3000.jpg


神戸を歩いたのがよほど疲れたのか(坂道続きだったしネ)
ここに着いて足元にカフェマットを敷くと、
すぐに爆睡してしまったハピィ。

お店の人に「あれ?ワンちゃんは?」と聞かれるほど。


CIMG3006のコピー

オイチかったよ♪
オリコウにしてくれて、ありがとうハピィ



翌日は、妹のんのんは念願のTRUCKとIKEAへ。
(TRUCKは、もちろん大阪にしかないけど
IKEAも、福岡にはまだないのです。
出来る予定はあるらしいんですけどね。)



私は、ともにゃ~と梅田ブラブラのあと、
美々卯で、ウマウマおうどん


CIMG3034のコピー


大阪って、ほんとうにお出汁がウンマイんですよ!!!
昆布屋さんが、たくさんあるしね。

大阪のうどんが美味しいっていうのが、
観光客にあまり知られてないのがモッタイナイです!

うどんも、「粉モン」に入るのかな!?



この後、
ともにゃ~とは 「次は東京で!」と、別れ。
そうちゃんたちとは 「1週間後に福岡で!」と、別れ。

彼らはそれぞれ帰って行きました。


CIMG3054.jpg


怒涛の大阪ラストenjoyは、まだまだ続くのです。。。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://slowlysteps.blog56.fc2.com/tb.php/260-a09ac02c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。