上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
今週末も、うちの近所でお祭りがあったみたい。
また「地車巡行」があった。

この近所、本当に、祭りが多いねぇ・・・


SBSH0204.jpg




さて、今日で、避妊手術のことは終わりにする予定です

思うことはたくさんあるけど、
そんな風にウジウジ悩んでいる間にも、
ハピィの時間は刻々と過ぎ、
先に進まなきゃ!と思わせてくれるから・・・


SBSH0195.jpg


今回も、術後写真が出て来ますので、
苦手な方はスルーお願いします。






手術5日目

CIMG4896.jpg

写真ではわかりづらいけど、
すごい勢いで治ってきています。

傷口を気にしないのは相変わらずですが、
ちょっとかゆそうにしている気も・・・

後ろ足で、掻こうとしているそぶりがみられました。


こんなに傷口を気にしないハピィに、
不便なエリザベスカラーを着けていることがどうしても嫌で、
(本犬は、カラーにも慣れて、
ぶつかって、ガッ!と音がしようと、
ぶつかって、道を阻まれようと、
気にせず普段通り突き進む犬になっていた
カラーを外していられるように、
「術後着」というものを作りました。


術後着とは・・・
傷口をカバーするけど、
トイレ等はいつも通り問題なく出来て、
誰でも作れそうな洋服。

避妊手術のことを検索している時に
「術後着」の記事を見かけました。

誰でも作れそう、と、思ったけど・・・
載せられた写真を見て、想像だけで作ると、
意外とうまくいかない!

(私が大雑把というせいも大いにあるけど


採寸など一切せずに、「こんな感じかな~」と
適当に作ったら、2度も失敗してしまったから、
3度目は、ちょっと気をつけながら作りました。

(でも、結局アバウト


3度目は、写真を撮ったので、参考になれば。
(重ねて言いますが、大雑把な作り方ですよ!)



2013/03/18 追記。

基本、面倒くさがりの超アバウトな私が、
3~4日間着られればいいや
って感じで作った術後着の作り方です。

きっと、もっと丁寧に
着心地の良い術後着を作っている人が沢山いるだろうに、
近頃、術後着の検索でここを訪れられる方が
とっても多いようなので、ちょっと申し訳なくて。。。

超超超アバウトですので、その辺、ご了承くださいませ(;^ω^)





まず、ゲンさんのアンダーシャツの、
前身ごろと、後ろ身ごろを切り離します。

今回の写真は、前みごろを使ってます。
袖の飛び出た部分をカット


1CIMG4861のコピ  2CIMG4863のコピ

① タテ半分に折って横長に置きます。
(手前がワ)

② ①を、ヨコ半分に折って、
オレンジの線(真ん中と、ワの部分を途中まで)
を切ります。



3CIMG4865のコピ  4CIMG4866のコピ

③ 一度開きます。

④ ヨコ半分に折ります。



5CIMG4867のコピ  6CIMG4869のコピ

⑤ ④の左(ワ)から約3cmを、折り重ねます。
ここは、おなかの部分になります。
ワンコのお腹の幅によって変わります

(うちの場合、ハピィの右足と左足の間の幅が
6cm弱だから、その半分の約3cm)

⑥ オレンジの部分をカット。
ここは、足を入れる穴です。 前足と後足の幅を計って、
(ハピィの場合はちょうど私の手くらいだった)
適当にカットしましょう!
**ちなみに、着せてみると、この写真の幅では、
ハピィにちょっとキツキツだった。
上側のカットし始め部分が、もっと上からが良さそうです。
(意味がわかるかなぁ~?アバウトでごめんなさい)



7CIMG4870のコピ  8CIMG4873のコピ

⑦ 開いて、、、

⑧ 全部開くと、足の穴が開いてます。



9CIMG4876のコピ  10CIMG4877のコピ

⑨ (2度も失敗してるし)
私にしては、一生懸命考えながら作っていると、
それまでじぃぃっと見ていたハピィが、
割り込んできました

⑩ もう一度、ヨコ半分に折って、
オシッコ用のカットをすれば、出来上がり~



着せてみるとこうなります

CIMG4882.jpg

ちょっとわかりづらいけど、
背中に、結び目が4つあって、
流行のリボンスタイル

CIMG4884.jpg

お昼寝も、カラーよりは随分楽そう







「お散歩は、出来れば抜糸まで控えてください」

と言われていたけど、
「お散歩命」なハピィに、1週間オサンポさせないなんて、
ハピィだけでなく、私も無理そう(行かせてあげたい)から、

「もし行くなら、何日目からですか?」と
食い下がったら、

「うーん。。。4~5日はやめてほしいんですが。。。」

と言われていたから、
5日目に、ちょっとだけ、家の前の公園に行きました。
(傷口を保護するために洋服を着せてました)

とても、手術した犬とは思えないハイテンションで走り回ってました


10月2日(土)に、避妊手術を受けて、
1週間後の10月9日(土)に抜糸をしました。

抜糸直前

CIMG4918.jpg

もうすっかり傷口がくっついているようです。

犬の回復力の速さには本当に驚かされました。
このペースで、ハピィの成長も進んでるんですよね。
しっかりついて行かなくっちゃ


病院に連れて行く途中、
「病院を嫌いになってたらどうしようかなぁ」と
心配していたけど、ハピィは全く気にしてないみたいで
「よそのワンコさんに会える場所だぁ」と
喜びながら病院に入りました


診察室で、私がハピィを立ち上がらせるように抱っこして、
先生が、糸の縫い目を切って、
ピンセットで引っ張り抜いて終わり。

ハピは、全く気にする様子もなく、
多分、何が起こったのかもわからないままでした。

ゲンさんのおじいちゃんが、
「うちのばあさんは“いかにも九州女”な、豪傑な女だったよ」と
私に教えてくれたけど、
ハピィも、十分「豪傑なオンナ」ですよね


抜糸直後

101009_2253441.jpg

この、赤くなった所がカサブタになって
ポロリポロリと落ちていきました。

カサブタがかゆいらしく(抜糸前にも見られたけど)
後ろ足で掻こうとしていました。
(でも、届かないんですよね~



ハピィを迎えてから、
避妊手術を受けるまで・避妊手術を受けた後、
とずっと、「避妊手術のこと」に悩んだ私。


手術を受けてしまえば、もうスッキリするのかと思いきや、
自分で想像した以上に、ハピィの姿を見る度に、
いろんな思いが私の心を駆け巡りました。


もし、誰かに、避妊手術を受けさせるべきか?と
相談を受けても、何とも言えません。

手術を受ければ、防げる(かもしれない)病気もあるけど、
病気になる確率なんて、誰にもわからないし、
手術を受けなくても、病気にかからずにすむかもしれない。

ワンコと飼い主の生活を考えて、
自分で決めるしかないですもんね。


ただ、手術を受けさせようと思っているけど、
術後の変化が気になる。という人の参考になれば、、、


1CIMG5316のコピー


→→→「性格がキツくなる」

ハピィは、特に変わりませんでした。

6ヶ月くらいから、徐々にほえるようになっていて、
11ヶ月の今は、「唸り声付き」になってきてるから、
もし、6ヶ月で手術を受けていたら、
この「ほえる」ことを、手術のせいだと思っていたかも。


2CIMG5318のコピー


→→→「トイレを失敗するようになる」

100%失敗ではないですが、
トイレを覚えるのが早かったハピィが、
突然失敗しはじめました。

(ハピィは、気に入らないことがあると、
わざとやらかすことがあるから、
どっちのせいかは、はっきりとわかりませんが)

病院に行った時に先生に聞いてみると、
やはり、失敗するようになるコがいるようです。

「もう一度トイレのしつけをし直すつもりで、
美味しいごほうびを使ったりしてみてください。
すぐに戻ると思いますよ。」
とのことでした。

この2・3日は、成功しています!

もしかすると、トイレをするために力むと痛いから
力めずに、ギリギリまで我慢して、
トイレじゃない所で出してしまうのかも?と
思ったりもしました。


3CIMG4910のコピー


→→→「アレルギーが出やすくなる」

ハピィは、アレルギー検査の結果は特に何もなかったので
何ともいえませんが、以前、病院の先生に尋ねたときは、
「アレルギー持ちのコは、本格的に
アレルギーが出始めるのが、1歳過ぎくらいからで、
ちょうど避妊手術の時期とカブるせいで、
避妊手術のせいだと思うのではないか」
ということでした。


4CIMG4908のコピー


→→→「太りやすくなる」

ハピィは、元々、食が細くて、食べ残しが多く、
食べるのが遅く(よく噛んで食べる)ワンコだったけど、
見事に、食欲UPしています。

ごはんの準備をしている時に、
ヒィーンヒィーンとないて催促するようになりました

そして、食べるのが、早い!!!
あまり噛んでないようです。

病院の先生には
「体重管理をしてくださいね」と言われました。

でも、生きていく上での三大必要な性、
「睡眠欲・食欲・性欲」のうちのひとつがなくなるんですもん、
食欲が増すのは、仕方ないですよね。

あとは、私(飼い主)のウデ次第。

これまでは、ゲンさんとハピィと
ソファで映画を見ながら、ビールを飲みながら
ポテチを食べる、なんてことをしていても、
ハピィがお菓子に手を出すことはなかったけど、
もう確実に無理なようです。
(これが当たり前かな



抜糸後1週間

SBSH0208.jpg

傷口があまりわからなくなってます。


ハピィと私達、本当に色々あるけど、
これからも仲良く、HAPPYに過ごしていきたいと思います。

SBSH0192.jpg

ハピちゃん、これからもよろしくね。




避妊手術のこと、これにておしまいです。

いつも、長文を読んでくれてありがとう




→ → → 「避妊手術のことカテゴリ」 は コチラから ← ← ←



スポンサーサイト
web拍手 by FC2
  
コメント

パピ無事に避妊手術終わってよかったね!
傷口も綺麗☆
ハピも病院嫌いになる事もなくてよかった☆
病気の事やヒート時のストレスからも解放されるもんね!
食欲ましたんやね(笑)
小食やったけんちょうど良かったやん^m^

術後着頑張ったね!
愛を感じるよ~^^
キャンディ’ズママ│URL│10/18 20:42│編集
Re: タイトルなし
v-286キャンディ’ズママ さま

なんかね、そっくりな別犬なんじゃないかと思うほど
食欲がアップしてますよ!!
これが普通なんだろうけど、でも、少々とまどい気味v-394
こんな長い記事をいつも読んでいただいてありがとうございます。
長~い記事もそろそろ終わりにして、
短め記事が書けるようにしたいと思ってますv-389

あや姉│URL│10/18 22:41│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://slowlysteps.blog56.fc2.com/tb.php/180-35d6692d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。