上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
前回(ハピの心の成長ネタ)からのつづきです。


きのう、お風呂からあがって、
「ハピちゃんひとりでイイコにしてたぁ?」
って、声をかけながら、
ハピが寝転んでいたベッドに近づくと、
爆睡中だったらしく寝ぼけハピは、
シッポを振って立ち上がりながら
こっちを見た瞬間

ものすごく驚いた風に飛び上がって、
部屋の隅に逃げ、ワォンワォンワォン
私に向かって威嚇の声を出しました


CIMG2090.jpg
この時は、じっとしていたけど、
カメラを向けられるのも嫌がって逃げるようになりました



「ハピィおいで♪」と声をかけても
本気で怖がってるみたいで近づいて来ません。

な、なに?なにが起こったの?
状況がつかめず、もしかして
私の背後に何かが見えるのかと思って、
私まで怖くなったけど





ピン!ときました


CIMG2092.jpg
カメラなんて見てやらないんだから!


これまでも、私が頭にタオルを巻いてるのをみて
後ずさったことがあります。
(でも毎日やってることなのに

それに加えて、部屋着を、
ハピが見たことのないものに着替えた。

これが怖いに違いない!

ここは、怖くないってことを教える場面よね、と
やさし~い声(猫なで声ともいう)で
「ハ~ピちゃん、おいでっ」と誘っても、
眉間にシワを寄せて、身を低くして、ビリビリ警戒中


CIMG2093.jpg
胸毛がクルンクルン。立派になってきました。


私もそこから近づかずに、しゃがみこんで、
「ハピしゃん、大丈夫、怖くないよ」
って声かけを続けること3分、
ほふく前進でソロリソロリと近づいて、
(近頃、よくこれ見るなぁ・・・)
やっと手が届く範囲まで来ました。

そっとごほうびを手に置いたら、パクリと食べた。
そこで「がんばったねぇ!」となでなで。

やれやれと思ったら。

1m程のほふく前進のあとに大きな水溜りが・・・
私のことまで、ビビリションするほど怖くなるんだ・・・

ションを片付ける間も、つかず離れず、
ウロウロ、ウロウロなハピィ。
(わざと頭のタオルは外さずにいた。
だって慣れてもらわないと困るし。)


CIMG2094.jpg
耳毛も、足の飾り毛も、少しずつ長くなってます


拭き掃除が終わって、立ち上がって、
洗面所で手を洗って、戻ると、
また怖がりながら逃げた!!

そしてまた、さっきの繰り返し。
なめくじの這った跡のように、
ビビリションの跡もズルズルと。。。

2度目の片付けが終わって、
洗面所で手を洗って戻ると、
また逃げられ・・・

なめくじが・・・


結局、5回。

ハピも私も、よくがんばりました

♪3歩進んで2歩さがるっ♪です。

怖いものは仕方ないですもんね。

だけど、ハピちゃん、お手柔らかにお願いします。


CIMG2086のコピー


このネタは、とりあえず(?)終わりです。
ハピの心がすくすくと育ってほしいと
切に願うあや姉です。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://slowlysteps.blog56.fc2.com/tb.php/104-8db2d598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。