上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
123001.jpg



色々とあった1年でしたが

嬉しい新しい出逢いもたくさんありました。

人とのつながりは私達の大切な宝物です。


来年もどうぞよろしくお願いいたします。



123002のコピー



よいお年を。




スポンサーサイト
web拍手 by FC2
*** 姪っ子ぷぅ画伯 ***





ゲンさん あや姉



PCで見てくれている方たちにはお馴染みの

プロフィール部分の私とゲンさんのイラスト。





これは、3年位前(かな?)に

姪っ子ぷぅちゃん(当時小学校低学年)が

描いてくれた私達の絵から切り抜いたもの。



gennaya1のコピー



この頃は、まだぷぅちゃん自身も

私達も ひいばあちゃん(現在89歳)も みんな同じ。

(多少の違いはあるんだろうとは思うけど)







それが今では、下の似顔絵(モデル私)を描くまでに成長。

うまく特徴をつかんでる!



あや姉2









*** 姪っ子こんちゃん画伯 ***





3年ほど前、ぷぅ画伯の側で描いていた こん画伯の絵。

(モデル不詳:(私が消していますが)画伯のサイン入り)



aya1.jpg








今春、小学校入学直前に描いた

あやハピゲンの絵。



gennaya2.jpg







今秋の似顔絵。

(モデル名入り・シール付き)

「ねえちゃん」が「ねいちゃん」となっているのはご愛嬌。



aya.jpg



genのコピー







こんちゃんの絵には

毎回ほぼ確実に太陽が描かれています。

心理カウンセラーにどういう意味があるのか聞いてみたい!








お手紙もしょっちゅうもらいます。

これがまた独創的で面白い。



img213のコピー


あや姉ちゃんと
ゲンさんへ♡

あや姉ちゃん:ゲ
ンさん いままで、げ(ん)きで
したか げんきだったら このかっこ
にまるをつけてね。(  )♡
はぴいにもよろしくね。
(こんちゃんより)







大掃除で溜め込んだ物たちを捨てたりしているけど

子どもたちからのお手紙は大事にとっています。





友達の子どもS君は 思春期真っ只中で

あまり口をきくこともなくなっているのが寂しいけど

彼からもらったお手紙がたくさん。

時々それを見て、懐かしんでいます。



姪っ子たちももうちょっと大きくなったら

口をきいてくれなくなるのかしら?

考えるとさみしーい






年賀状を、発売初日に 張り切って買っておきながら

こんなことばかりしていて 未だに手をつけていない私。

大掃除もヤバイ


web拍手 by FC2
創外固定を外して5ヶ月を過ぎました。




最近のハピコは

これまでの運動不足を取り返そうとしているかのように

起きている間中、大運動会





122304.jpg





走りながら口に咥えられるモノを探して

ガウガウ言いながら噛むのが 今の流行りです。





122305.jpg





大阪弁(関西弁?)でいうとこの

「しがむ」ってやつですね。





122306.jpg





バタバタしっぽを振りながら

必死な顔して走り回っているかと思いきや

ヒュンッ!としっぽが下がって

へっぴり腰でクンクンしたりも。





122307.jpg





よほど怖い 置き手紙だったのかな?



122308.jpg



すんごいヘン顔になってるよ!ハピコ!



--- 拡大図 ---
122309.jpg





ココから下はアシのはなし。



web拍手 by FC2
バイトを始めて変わったこと。

ハピと一緒に寝る機会が出来た





お留守番時間がものすごく長いのに

昼も夜もサークルの中にひとりでいるって

あんまりでしょ!ってことで。
(実は、一緒に寝るための口実という気がしなくも・・・





122201.jpg122202.jpg






かわいいかわいいハピィ。

一緒にねんねって嬉しいね





122205.jpg





夜中に何度も何度もゴソゴソ動き回って

私達の顔や手を舐めまくって

寝不足になったりするけれども。





122206.jpg








腕が痺れて目が覚めたりもするけれども。



122203.jpg







目を開けると、びっくりするような顔が

目の前にあったりもしたけれども。



122204.jpg







一緒にねんね出来なくなるのは寂しいな。






でも、きのうでバイトが終了しました。

プレッシャーから開放ー!!!

オツカレ!自分!オオゲサ?








122207.jpg








近頃の私、

バイトで あまりにもストレスを溜め過ぎたせいか、

ずーっと口内炎が出来続け、

アノ場にいる間中 お腹の調子が悪かったりしました。
まるで登校拒否の子のようだったわ。







そして、最後の土産に風邪ゲット。

喉の痛みに鼻水くしゃみが半端ナイ。



流行っておりますので、みなさまもくれぐれもご注意を!





122208.jpg





次はもっと楽な仕事がいいな。




web拍手 by FC2
週末、弟と母が大分から1泊でやってきました。




福岡で用事がある弟が、ついでに連れて来た母。




「どこか行きたいとことか、したいこととかない?」

と聞いても、

いつの返事も「いやいや。ないよ。」





122007.jpg





いつもNHKばかり見ている母は、

「九州版ニュースでいつも映る 大濠公園の景色を見たい」

と、チラリと口にしたことがあったから、

ラーメンを食べに出た帰りに、大濠公園へ行きました。





なんと、小学校時代の修学旅行以来だそうで。





「こんなに大きかったっけ。へー。イメージが変わったわー。」
半世紀も経てばそりゃ感想も違うよねぇ(^ー^;A


と、風が強く寒い大濠公園をブラリ歩き。





122003のコピー





あまりの寒さにスタバでコーヒーを買って

「飲みながら歩こう」と言うと

「歩きながら飲めないから(外の)ベンチに座ろう!」と言う母。




寒いのにー!と振り向いてみると

なんと、フタを開けようとしてました。



フタを開けずに飲めるって知らなかったんだって。





そういえば、秋に大分に帰省した際、

一緒に100均に行った時も、

「こういうとこ入ると

お金使ってしまうから入ったことなかったけど、

へぇー、色々あるんやねー。」

と感心していた母。



ずーっと ずーーーーっと貧乏暮らしだから。





65を過ぎて、未だに苦労の続く母を見ると切なくて。





122004のコピー





「実家なんて縁を切ってやる!」

と、思っていたコドモだった頃を過ぎ、

やっと母の気持ちが(少しは)わかるようになりました。



そして気付くと、母がとっても小さくなっているのです。
↑ これって、比喩じゃなくて、本当に小さくなるんですね。




89歳の祖母ばかり気にしていたけど、

母ももうすっかりおばあちゃんの域。


もうちょっとマメに連絡くらいしなくっちゃと反省しました。







ちなみにハピは、母と弟が未だに怖いようで、

「オヤツをくれる時だけ近づいて もらうと遠ざかる」

という卑怯っぷりを発揮してました




でも、お留守番してくれてありがとねー



122008.jpg

web拍手 by FC2
  
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。