上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2



ここ数日、ググッと寒くなりました。
うちの周りの街路樹は
例年になく鮮やかに色づいています。
お散歩を彩ってくれるのでうれし♪





shu.jpg
何の脈絡も無いですがこれ可愛くて好き♡








11月は私とハピの誕生日月です。

ハピのお祝いは何しようかな?





すやすや





ハピィの誕生日・14日の誕生花って何だろう?
と調べてみたらアルストロメリアでした。
「大病や大怪我をしない人が多いのも
この生まれの特徴です」だって。


ハピには 是非 そうであってほしいけれど
悲しいかな すっかり病院のご常連





おきた





今日もハピちゃんは病院にいます。





カメラいや





今朝 預けに行きまして
夕方5時頃 お迎えに行く予定です。

と言っても今日は治療などではなく
半日預かりの健康診断日。

誕生日月には健康診断を受けさせているのです。

私自身の健康診断は随分長いこと受けていないけど





うしあご





ハピのお散歩は ほぼ100%私が行くし、
サロンへ預けるってこともないから
私が家にいるのに
ハピがいないのなんて超レアな日なんです。


ハピがいない間に出来ることをしよう!
それならお掃除かな?なんて
チラリと思ったけど、
今日は(今日もですね)掃除はパス!


こうやってのんびりPCに向かっています。


大掃除の予備掃除をしておいた方がいいって
わかってるんだけどなぁ。。。





かこまれる





スポンサーサイト
web拍手 by FC2
7月前半の福岡は
博多祇園山笠とバーゲン、
2つの熱気で溢れています。





サザエ山
サザエさんファミリーが可愛いのに撮れてないね







さて前回記事の続きを書きました



5部作くらいにしても良かったんじゃないか?
と思うくらいダラダラと長い上に
面白くもなんともないので
読まない方が良いかと思います(;´∀`)


私の頑張り(書き直したことね)を
見届けてやるという奇特な方だけ
続きをどうぞ





 hapigen






web拍手 by FC2



私は かなりの敏感肌で
いつも肌トラブルが起きているのが悩み。



「肌断食」にとても興味があります。


でも接客業をしている私には
「肌が落ち着くまでマスクしよう」
なんて訳にもいかないのでトライ出来ず・・・(´-ω-`)




ハピが手作りご飯になってしばらくして
お肌にカイカイが出たのも
「“肌も排泄器官”だとすれば デトックス中なのかなぁ?」
なんて思ったり。


アレルギー? デトックス?
アシの痛みのために噛んだり舐めたりしたことが
原因でお肌が荒れたせい?
ハピのカイカイの原因は何なんだろう?



最近、耳の後ろあたりを掻くこともとても多いので
先日かかりつけ医に耳の中を診てもらったけど
「すごく綺麗な耳してるよ。異常なし!」
と言われました。




昔は よく外耳炎を起こしていて
定期的な耳掃除が欠かせなかったんですけどね。


手作りご飯になってからというもの
耳掃除しなくてもずっと綺麗を保っています

涙も少なくなったし。


食べ物って本当に大事ですねー。






はぴこ






でも。
「耳の中は綺麗なのに後頭部をよく掻く」って・・・
「アシも引きずるように歩くことが多い」って・・・


キャバに多い神経絡みの、
あの先天的病を思い起こさせられて
すごく怖いです



そんな病になるくらいなら
アレルギーの方がよっぽどいいや!
などと頭の中でぐーるぐーるぐーる




また暗い話になりそうになるー



っていうか、話が飛び過ぎて、
読んで下さっている方には
訳がわかんないかも・・・ですね
でも、もう面倒くさいから上の文は修正・加筆しない!
意味がわかんなかったらごめんなさい(;´∀`)







ぴこちゃん








先日、犬の病気関係のちょっと詳しい本を
買おうと本屋さんに行きました。


2千円台の本を買いに行ったんだけど
4千円台の本がすごくわかりやすくて
どっちにしようかなぁと悩んでいたら。


「買わんでいいっちゃない?
読んで知識をもったらまた悩むことが増えるよ」
と横からゲンさんの声が。



確かに。ナイスフォロー!

知識をもっておいて
早めに対処したい気持ちがあるんだけど
(中途半端な)知識に
振り回されているところも多々あるんだよなぁ。。。


そんなこんなで今回は購入を見送りました。
でも、相変わらず悩んでてネットの海を泳ぐという







ぴっちゃん







それはさておき、
近頃の手作りご飯事情記録。


ハピは米はアレルゲンなので使えません。
(コレが痛い!)

炭水化物は芋類、麦類(実は小麦もちょっとヤバい)を
メインに使っています。





きゃああああーーー!!!

すごく頑張って書いたのに
ここから下が消えてしまった・・・
スワイプのばかー!!!
こまめに保存しない私が悪いんだけどさー (TωT)



もう、今から書き直す気力は残っていないので
今日のところはこの辺でさようなら。



あぁ、中途半端さが悲しすぎる。。。



web拍手 by FC2
去年の春頃に、尿のPH値の問題から
手作りご飯を始めたということを書きました。
☆過去記事はこちら☆





ストルバイトや手作りご飯のその後について
記録しなくちゃ!と思いながらもまとめるのが面倒で
(あまりにも厄介だから避けていた
月日が経っていました





でも、私と同じように愛犬のごはんで
悩んでいらっしゃる方から質問を頂きまして、
やっと重い腰が上がりました
そして、結局まとめもせずにダラダラ書くという・・・







2014020501.jpg







「手作りごはんって栄養管理が難しそう!」
って思いますよね。



かかりつけドクターは、
手作りご飯を真正面から否定はしないものの
「維持食でいいんじゃないの?」
というスタンスだったので
手作り食に関してアドバイスをもらう
ということは一切ありませんでした。



そして実際のところ、
最初のうちは本当に難しくって
本を片手に悩み悩み作っていました。






注意が必要だったのは、


●カルシウムとリンのバランスと量に気をつけること。
(これが最初はよくわからなくて難しかった)


●犬に食べさせてはいけない食材を使わないこと。
(当たり前!)


●食材から出た灰汁は シュウ酸が含まれていて、
これは尿が酸性に傾いた時に出来る
シュウ酸カルシウム結晶の素になるそうだから
なるべく灰汁は丁寧にとること。
(ハピのストルバイト結晶のことについては書きましたが
実はシュウ酸カルシウム結晶も出来たことがあるのです(´-ω-`))



緑黄色野菜は茹でた後 十分水にさらして
灰汁を抜いてから使っていました。
手作り食本によく登場するオートミールも
結構灰汁があったので、
サッと下茹でしてから使っていました。




バランス良く栄養素が摂れるようにと
1食に10種類前後の食材を使うようにしていたので
マンネリ化してくるのを避けるのが大変だったくらいで
慣れて来ると手作りご飯を作ることに関して
悩むことはあまりなかったです。







生活面では、
とにかくおしっこを我慢させないようにしてました。


ハピィは室内でも外でも出来るコなのに
時々、お散歩時間まで我慢することがあったので
トイレトレーニングをやり直すつもりで
“シートにしたら褒めてオヤツ”を繰り返しました。


そして、おしっこをPHチェッカーで測る。
(PHチェッカーについての過去記事はこちら)


トイレ外派のコは
どうしても溜め込む時間が長くなるし
おしっこのチェックをしづらいから
大変ですよね。


ましてや男のコだったりすると
尿路結石は痛みが出るんですよね?



家族としては堪らないですね





2014020502.jpg





以上、記録を全部過去形で書いてるのは。。。



その後、ごはんの作り方が多少変わったり
ハピィの体調が変わったりと紆余曲折ありまして。




非常に残念ながら、今現在、
病院から購入したカリカリのみを食べています。
(その他、おやつも一切禁止)





でもこれは、
ストルバイト結晶予防のためではありません。





理由は。。。



あ!

かーなり長くなりそうなので
(もうお腹いっぱいかな
ここら辺で記事を折り畳みますね。


でもPC以外からだったら全部表示されちゃうのかなぁ?





web拍手 by FC2
今年も はなみずきが咲く準備をはじめています。
1cmほどの花を発見!


ハピィも春の香(味?)を満喫する日々。





4月6






今回の記事は、
犬と暮らしていない人には
さっぱり意味のわからないものだと思います。



犬と暮らしていない人は
今回記事はスルーでどうぞ♪



犬と暮らしている人には
ちょっと目を通していただけると
嬉しいかなとは思うのですが。。。
すっごく長いので時間がある時にでも





下にある「 read more... 」
をクリックしていただくと続きが出ます。



あ、携帯やスマホの人には 全部読めちゃうのかな?
スマホを使っていないのでわかりません! sorry !





web拍手 by FC2
  
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。